So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

風邪気味か [自分の身体は自分で守れ]

 今週、戸外で雨に濡れて作業をせざるを得なかったため、風邪気味らしい。軽い頭痛がする。耳鼻科を受診しようかと検討したが、処方薬が残ってていたため、帰宅してシャワーを浴び、鍋物セットで夕食を取った。眠くなる前に湯たんぽも入れた。

 年配女性の上司は出張から戻ってから、私に喧嘩を売ってくるような言動である。こうした小者を相手にするのは馬鹿馬鹿しいが、大きな声で明瞭に反論した。反論したらぷいとどこかにいなくなった。ハラスメントができなくなると精神的変調が生じるらしい。病気である。

 恐らく出張が上手くいかなかったのだろう。私は5月、同僚と共に、顧客が彼女を「このババアに騙された。この野郎、ババア! クソババア!」と面罵されているのを目撃したことがある。クレームだとしても、物凄い剣幕であった。

 考えてみると、この会社の特徴は不誠実なことである。嘘をついたり陥れよう脅したりする。これだけ機器が発達しているのに、口頭であれば証拠が残らないと考えているらしい。上司も部下にいつもやっているように顧客に嘘をついたのだろう。ただし相手が社外の人間なのだから、当然、罵倒されたり取引停止にされたり報復されたりするのであろう。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

半休とする [仕事を考える]

 きょうは半休であった。午後早くから用事を予定していたためである。しかし用事が夕方へと変更になった。忙中閑ありということか。きょうは夕方からが忙しいということになった。

 昨夜は珍しく、寝つきが良くなかったようで、眠ったのは午前4時半ごろであった。前日は午前いっぱい眠ってしまって、概日リズムが崩れたからなのかもしれない。それでも明け方、ひと眠り、ふた眠りできたので昼間、それほど眠くならないのは幸いである。

 ここ2週間、体重が標準体重よりも1kg以上重かった。週末、体幹トレーニングやランニングマシンに取り組んだ上、夕食のカロリーを制御したので、けさは標準体重+0.7kgである。経験上、標準体重を下回ると、下半身が不安定になりがちで、上回ると肥満や高血圧の恐れがある。私は太っていたので、2度と肥満者とはなりたくない。標準体重から離れないぐらい、せいぜい±0.5kgで維持するのが望ましいと考えている。

 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

ハーブティーを味わう [自分の身体は自分で守れ]

 コーヒーを多飲するという習慣を改めるため、早朝には紅茶を入れ、夕方以降はハーブティーを入れるようにしている。ただし外食ではコーヒーを注文することもある。しかしコーヒーは1, 2杯/日以下になった。

 こうしたかいもあって、またアルコール飲料を飲まないこともあって、週末、重くぐったりとした疲れを感じる......ということがなくなった。考えてみると、一切なくなったのである。どうやらアルコール飲料、コーヒー、肉類を摂取することは身体に負担が大きいようである。コーヒーのカフェインその他の成分は心身に強く作用して心身を覚醒させる分、疲労をためるのかもしれない。

 輸入食品の販売店に行くと、シナモンやジンジャーなどのハーブティーが並んでいる。以前、ハーブについて勉強したから、ハーブティーも試している。ミントやローズヒップは味が強くて何だかなじめない。しかしカモミール、シナモンは気に入っている。香り高く、味わいが優雅である。次はジンジャーを試してみようと思っている。

 大業を為さんと欲すれば、やはり禁酒禁煙、ベジタリアンということだろうか。世界の富豪はベジタリアンである。歴史的に奴隷に牛肉を食べさせ使役し、兵士にはビールを飲ませ突撃させていたのである。会社の交際費で企業戦士がビールを飲ませられるのは、明治維新以降、変わらぬ光景なのかもしれない。戦線にはアルコール飲料と煙草はふんだんに供給されるではないか。

 社外ではいわゆる専門家と呼ばれる人たちと交流がある。そして観察してみると、所得が高い人たちほど、健康に留意している。こうした人たちは仕事や経営で、技術的、交渉的に微妙な局面に遭遇するので、健康でなければやっていけないのである。そして喫煙者、肥満者は少ない。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

パフォーマンス向上 [自分の身体は自分で守れ]

 週2, 3回ほど、定期的に運動している。詳しく内容を記さないが、その運動には試験があって目標とする資格がある。パフォーマンス向上のため、フィットネスクラブに通い、コーチから体幹トレーニングを受けている。費用は2万8,000円/月が掛けて、心身を鍛えている。運動の関連図書やストレッチ、ランニング、スポーツ科学の図書なども購入して勉強している。私は部活や体育会に加わらなかったので、現在、恐らく人生で最も身体を動かしている。

 心身の強さというのは、見掛け等に表われるものらしい。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

機会を追う [仕事を考える]

 MBAコースの説明会では同コース始まって以来、優秀だとされる修了生の話があった。仕事との両立があるのでコースで出される課題に対しては締め切りとは関係なく、締め切りよりはるか以前に提出していたと言っていた。彼は会社の幹部ということもあってか、非常勤講師にもなっていた。講義を受けている間に課題の骨格を決め、受講後すぐに出していたのである。締め切り間際に出すから、成績がいいというわけではない。課題を出す側に立ってみると、すぐに提出する大学院生に好感を持たぬわけはない。兵は拙速を聞くである。

 心身を鍛える話になるが、私もジョギングに関しては「走れるときに走っておく」、フィットネスクラブに関しても「行けるときに行っておく」という考えでやっている。雨天や、疲れ、出張などで走れないこともある。そうしたことを考えると、好天、調子のいいとき、時間のあるときなどの機会をすぐに掴み、走っておくのである。そうすることで、全体として10km/週を走ることになる。きちんとした計画を立てて、その通りに実行しているわけではない。

 物事を動かすには「まず実行する」ということが大事である。実行しているうちに、計画を立てたり、記録をつけたり、PDCAサイクルを回したりしている。MBAコースの説明会ではビジネス英語担当教員がいた。英語が記された、使いすぎてぼろぼろの資料を片手に、英字新聞を熱心に読んで、席についている人がいた。

 彼に習ったことはないが、名前だけは知っていた。話をすると、MBAコースでは読み書きはなく、英語でのスピーキング、プレゼンがある、英語での海外対応をするなら教員が毎日のように業務で行っているので、相談相手になるとのことだった。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事
前の5件 | -