So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年05月13日| 2017年05月14日 |- ブログトップ

体重60kg台 [自分の体は自分で守れ]

 けさ体重が60kg台となった。高校入学時の体重と同じである。高校時代に戻ったつもりで、定期的な運動やさらなる減量に頑張りたい。真横から鏡で身体のsilhouetteを見ても、腹が出ていない。正面から見ると、うっすら腹筋もついてきた。日本人は小柄で体力が低いので、定期的な運動をしないと国際的に互角に張り合えない…と思ってしまう。

 やはり夕食の摂取量を限るのがツボである。いかに食物繊維を増やし、炭水化物を減らすかである。豆類によってタンパク質を増やすのもこつであろう。減塩/無糖を貫き、ドライハーブなどで代替し、温かいものを、少量ずつよく噛んで食べる。食事中もintervalを置くと、満腹中枢が機能し、食事量全体が少なくなる。食事後、再びntervalを置いて、果物とヨーグルトのデザートを食べている。自炊なので、懐石料理やフランス料理のようにはいかないが、意図してのろのろと食べると、摂取カロリーが少なくなる。

 朝夕食も「早めに少し」がツボである。朝食は早く起きて早めに少し食べる、昼食も昼休みに大盛りにせずに定食を食べる。

 実は食材はスーパーに行っても、有機野菜や化学調味料無添加など、できる限り質の良いものを選んでいる。価格が高いものを積極的に買っている。食費が増えそうだが、摂取量そのものが減っているので、食費はかえって減っている。フードロス問題があるから、陳列されている製品のうち、賞味期限が迫っているものを選んで買っている。

 またできる限り早めに眠って、睡眠時間を長くすると、減量も進むものらしい。深夜の10時~未明の2時に成長ホルモンが出るそうだが、減量に関係するから、この間はなるべく眠っている。眠りも深く、長くなった。

 大げさに言うと、何をどのように食べるか、あるいは何を食べないかで生活、果てには人生が決まってしまう。健康に対して費用と時間を掛け、努力を重ねるのは生活全体の快適度や効率に効果がある。成功している経営者、専門家、大富豪には禁酒禁煙のベジタリアンで、スポーツマンの痩身が多いが、なるほど…と思ってしまう。健康は仕事や生活の礎である。

 あとマイナス2kgで標準体重になるので、そこまでが目標である。恐らく来月の6月中には達成できるのではないだろうか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
2017年05月13日| 2017年05月14日 |- ブログトップ