So-net無料ブログ作成
検索選択

睡眠と風邪 [自分の体は自分で守れ]

 以前、風邪に掛かった時、医師から言われて気付いたのは、風邪から身を守るには睡眠をよく取ることがツボということだ。必ずしも多忙が原因ではない。起きている間、多忙だというのは結構なことだ。ただし毎日、暖かくしてきちんと眠りさえすればいいのである。

 きのうから頭痛がするので、睡眠不足だったかと考えた。きょうは振替で休日だったので、けさの用事を済ますと、外出したい気持ちを抑えて横になった。するとずいぶんとぐっすり眠った。身体の調子が悪いと、判断が悪くなり、不機嫌になって人にも迷惑が掛かる。何もしないで眠るに限るのである。

 睡眠というのはまとめてとることはできない。私に関して言えば、22時には眠るため、準備をして23時には眠ってしまうのがいいらしい。

英々辞書 [職場を考える]

 洋書の割引セール時、英々辞書のLDOC(Longman Dic of Contemporary Eng)とHandy Longmanを買った。Handy Longmanは軽くて小さいので、どこへでも持ち運ぶ。LDOCは2冊目なので、職場の机上に置いた。どこにでもLongmanがあるのだから、手間を惜しまず、恥をしのんで辞書を引く。英語は手間をかけ恥をかけばかくほど、上達するようである。

 江戸時代の医学者杉田玄白らはオランダ語の医学書(解体新書)を翻訳に当たって、良い辞書がなく代わりに議論して考え抜いたという。日本は今、主だった国の言葉の辞書が得られ、Longmanなど、非母国語者向け辞書さえ、安価に得られるのだから、真に有り難いと思い、生かさない手はないだろう。