So-net無料ブログ作成

努力が当たり前の環境 [仕事・職場を考える]

 努力が報われるとは限らない。しかし努力しなければ進歩しない。少なくとも人間は努力するようにできている。ブッダも「怠らず励むべし」と言っている。そしてできれば努力が当たり前、少なくとも努力が否定されない環境に身を置くのも重要である。努力の土台は心身の健康、体力、気力である。健康がなかれば努力もできない。忙しいともう少し体力があればな…と思うのだが、体力増進の努力も重要である。

 配転事件を巡って、解決に向けて努力している。以前、2冊の新刊を企画した女性が退職に追い込まれたが、私も共訳書を出し、毎月翻訳を掲載しているがために退職に追い込まれるのかもしれない。きょうあす倒産するわけではないが、何か達成しようとする人間を叩こうという社風がある。代表取締役がどうしようもないからだろう。

 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0