So-net無料ブログ作成
検索選択

家具店「IKEA」でノートPC用の机を見つける [生活]

 私は、パソコンショップや家具店で、ノートPC用の机、またはテーブルを探していた。しかし、適切なものがなかったので、店員にあれこれ相談するなどしていた。最近、スウェーデンの家具メーカーのIKEAが、日本で次々と出店していると耳にしたため、私はIKEAのウェブサイトをぼんやり眺めた。すると偶然、ノートPC用の机として、ふさわしい家具を見つけた。製品名は「DAVE」という。

 私は実際に「DAVE」を手に取って確かめてみようと考えた。IKEAの店へ足を運んでみると、残念ながら在庫が無く、見本も置いていなかった。そこで、ウェブサイトを何度かチェックして、入荷を確認してから、日を改めて、再び店へ行った。店には新たに見本が展示されてあった。よく観察してみると、「DAVE」は、脚1本の上に楕円形のアクリル板を載せているという構造であった。実際にイスを前にして、「DAVE」を利用して、ノートPCを使えるかどうか試したり、寸法を何度も測ってから、購入を決めた。

 IKEA製品は、設計思想として、コスト削減を打ち出している。そのため、消費者は、製品を自分で組み立てる必要がある。私は自宅に帰って、「DAVE」を組み立てて、ノートPCを使ってみると、使い心地が良い。アクリル板の高さを、自由に調節することが出来るので、座高に合せることが出来る。そうすると、姿勢も良くなるのである。このブログ記事も「DAVE」の上で、書いている。大変気に入った。

 「DAVE」はコンパクトで場所を取らない。また、デザインがいい製品である。使い心地について、あえて難を言えば、キーボードを打つ時の振動で、「DAVE」のアクリル板が、多少動く。そのため、ノートPCを使っていると、画面がやや揺れて見える。しかし、それは許容範囲である。価格もそれほど高価ではなく、3,990円(税込み)であった。

 私は日ごろから、机を、(手書きの)書きものために使うか、ノートPCを置くか、悩んでいた。私の机の天板は広いとは言えないので、両方の作業を並行してすることが出来ない。書きものをするため、ノートPCをどかしたり、元に戻したりする作業が、仕事を中断させ、能率に響いていた。しかし、今回の買い物で、ノートPCは「DAVE」の上に置けばいいことになるので、以前からの机は、書きもの専用に使うことが出来るようになった。

 なお、「DAVE」に限らず、IKEA製品を購入した後、組み立てが必要なことが多い。この作業は本格的なものである。そのため、作業中に、手指に思わぬケガをしないように、あらかじめ軍手をはくことをお勧めしたい。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 2

みず

遅まきながら今年8月後半にDAVE(青)を購入しました。
デスクトップPCからノートPCに買い替えしたので急いでパソコン机を探していたのです。部屋の机&椅子はすべて買取業者さんに引き取りしてもらったので、ノートPCを置いてベッドに座って使用しています。なにぶん一本足なので多少の揺れはありますが、日常なんの支障もなく、たまにこの上でミシンかけをしています(笑)。

青が部屋のアクセントになってます。ちなみに価格が下がったので2990での購入でした(鶴浜店)。
by みず (2009-09-29 11:48) 

メイ

みずさん

こんにちは、メイです。コメントを読ませていただきました。

青色のDAVEも格好が良さそうですね。私は黒色を使っています。確かにキーボードを打っていると、揺れてしまいますよね。

ミシンがけですか~?! 私も、食卓やアイロン台置き(揺れるので、ちょっとヤケドしそうです)にも、使っています。

いつかは、IKEAのリビングルーム展示のように、格好がいい部屋でブログを書きたいものです(夢)。



by メイ (2009-10-09 23:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。